ロベルト・フロンターリ氏

ロベルト・フロンターリ氏と奥様と。
ロベルト・フロンターリ氏と奥様と。
一昨日、昨日とご縁をいただいてロベルト・フロンターリ氏の公開マスタークラスを受けておりました。
そして今日は氏と共演のチャリティーコンサート。いろんな皆様と、それぞれの個性を生かした、真摯で彩り豊かなコンサートを作れたように思います。

しかし、フロンターリ凄かった〜
スカラ座で収録の、ゲオルギューの椿姫DVDのジェルモン役ですもん。本当に凄い声と豊かな音楽性…色々と教わったことを頑張って生かして行きたいと思います。

そして、素晴らしさは音楽だけではなくて人間性。よくコーチにも言われるのですが、何と言っても、オペラはチームワーク、しかもソリストはそのプロダクションを引っ張って行く立場になるので、できた人であることが大事だよ、と。まさに!でした。

コーチたちも本当に人間のできた人ばかりですごいなといつも思うのですが、フロンターリ氏にはプリモ・バリトンとしてのオーラもあり、まさにリーダーとしての風格がありました…
そうそう、金曜日に上がったフォーブスの記事、なんと昨日まで人気トップ5に入っていました。ターゲットをフォーブスの読者と定め、細かいことは端折って振り切った記事にしましたので、議論はあると思いますが概ね好評に受け取られていてありがたい限りです!